蜜夜婚2巻

蜜夜婚ネタバレ!2巻7話【伴侶】

投稿日:

蜜夜婚ネタバレ!2巻7話【伴侶】
蜜夜婚2巻

 

こんにちは^^

 

翠を狙った物の怪に、激しい怒りを見せた白銀。

 

しかし翠はそんな彼を、身を呈して止めて見せます。

 

大海とむ「蜜夜婚」

 

2巻7話「伴侶」。

 

翠の深い愛情に、心打たれた白銀。

 

その夜二人は、今までになく激しく睦み合います!

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

蜜夜婚2巻7話あらすじ

 

物の怪を滅しようとする白銀を、体を張って止めた翠。そこには彼女の夫への、言い尽くせない愛がありました。それを察した白銀もまた、あらためて翠に焦がれるのですが・・・?

 

「蜜夜婚」を無料で試し読み♪

大弓の付喪神・白金と、彼の汚れを浄化するために嫁入りした人間の女性・翠。

人ならざるものとの純愛を描く、大海とむ先生の人気作、

「蜜夜婚」

 

ちょっと不思議で、だけど真実の愛が心にしみるこの漫画、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「蜜夜婚」は濃厚なラブシーンが盛りだくさんなので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

→無料試し読みはこちらから
「みつよこん」で検索してみてください^^

 

蜜夜婚2巻7話ネタバレ!

蜜夜婚2巻

 

翠が午後の仕事に戻るため、一度は彼女を話した白銀。しかし帰宅した後、二人は息をつく間も無く睦み合います。

 

ココが見どころ!

★翠の愛

★二人の絆

★そして白銀は、翠を求める気持ちを抑えられず・・・?

 

妻として

 

物の怪を滅しようとする白銀を、身を呈して止めた翠。

 

それは全て、白銀にこれ以上「穢れ」を背負わせないため。

 

そんな翠の心を知った白銀は、彼女をきつく胸にだきます。

 

「・・・お前のような嫁はいなかった」

 

「神の力を目の当たりにし、恐れぬどころか、神の業(わざ)を邪魔立てし、神の行いをいさめるとはな」

 

しかし自分は、そんなに善いものではない。

 

神と人の違いを説く白銀に、しかし翠は、淡々と頷いて見せます。

 

小さい頃から、いろいろなモノを見てきた翠。

 

彼女は最初から、白銀がどんな存在であるか、きちんと見抜いていたのです。

 

これからももっと白銀のことを知り、妻としてふさわしくありたい、と語る翠。

 

その言葉に、微笑みを浮かべた白銀。

 

「ならば俺も、お前にふさわしくなければな」

 

白銀の言葉に、緑もまた、頬を染めます。

 

「借りができた」

 

そして白銀は、あらためて物の怪に向き合います。

 

「では妻よ、お前はあれをどうしたい」

 

体に矢を打ち込まれ、身動きができない物の怪。

 

青ざめて吠える彼に、翠は「白銀さんが穢れを被らなけれそれでいい」と返します。

 

それを聞いた白銀は、物の怪に宣言します。

 

「俺は二度と花嫁を奪われることはすまい」

 

「手出しするものあれば、穢れなど意に介さぬと言っておく」

 

言い終えた後、その体を貫いていた矢を消した白銀。

 

自由になった体で、物の怪は言います。

 

「肝の座った覚悟の花嫁よ」

 

「白銀は気に入らぬが、花嫁には借りができたようだな」

 

ニヤリと嫌な笑いを浮かべ、消えて行く物の怪。

 

その背中を見送って、二人は現実世界へ戻ります。

 

早く帰ってこい

 

あれは古き縁で、昔から厄介なのだと語る白銀。

 

そして彼は、「お前の妹を放ってきてしまった」と緑に打ち明けます。

 

慌てて携帯を見る翠。

 

そこには姉を心配した、妹の朱珠からのメッセージがたくさん届いていました。

 

焦る翠に、朱珠に渡すはずだった自らの分身の石を、再び手渡した白銀。

 

「朱珠に持たせているはずじゃ・・?」

 

驚く翠に、「お前の意に反したことだったのが気になってな」と返す白銀。

 

彼は翠の嫉妬心に気づいていたのです。

 

恥ずかしがる翠に石を持たせ、「恥じることなどない」と囁く白銀。

 

「これは俺自身」

 

「今の俺は、お前だけのものだ」

 

と、翠の手に口付けます。

 

その言葉に、喜びを抑えきれない翠。

 

その様子を見た白銀は、思わず彼女を抱き寄せ、熱い口づけを交わします。

 

しかし。

 

「今は放してやる」

 

「お前のことだ、午後の仕事に戻りたいだろう」

 

必死に自分を抑えながら、唇を話した白銀。

 

「早く帰ってこい」

 

その瞳は、翠を求める欲望で燃えていたのです・・・。

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
「みつよこん」で検索してみてください^^

 

 

蜜夜婚2巻7話感想とその後の展開は?

蜜夜婚2巻

 

翠の一途さと健気さ、そして強さにあらためて魅了された白銀。彼は帰宅した翠を、いつも以上に激しく抱き続けます!

 

「蜜夜婚」2巻7話「伴侶」。

 

白銀の妻としての覚悟を見せた、翠の健気さ。

 

その心に打たれ、物の怪の命を奪うことまではしなかった白銀。

 

そして帰宅後、二人は激しく睦み合います!

 

冒頭から、濃厚なラブシーンで始まる7話。

 

後半は、フェロモン漂うシーンが満載です♪

 

翠を求める気持ちを抑えきれない白銀。

 

果てしなく続く愛撫に体は悲鳴をあげますが、それでも翠は、極上の幸せを感じます。

 

今までで一番深く繋がった、愛の喜び。

 

セクシーなシーンですが、それ以上に「愛される喜び」をひしひしと感じます。

 

幸せなセックスって、こういうことなんですよね。

 

憧れるわぁ〜(笑)

 

読んでいるこちらも幸せになるような、ラブラブな7話でした。

 

毎回本当に内容が濃くて、1話だけでも読み応えがスゴイです。

 

大海先生、さすがです!

 

しかし物の怪の今後の動きが気になります。

 

面倒なことにならないといいけど・・・。

 

「蜜夜婚」、2巻もまだまだ波乱が続きそうです・・・!

 

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

(みつよこん、で検索してみてください^^)

 

無料試し読みはここがオススメ!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

 

当サイトでオススメしている漫画は、全てスマホで読むことができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

スマホで見ても画面が綺麗だし、とにかく漫画の種類が豊富なので、使っていて本当に飽きることがありません。

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

特に少女漫画はかなり力を入れているので、昔の名作から最新の話題作まで、いろんな作品を読むことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

仕事や通勤時間、休憩時間など、スキマ時間の息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-蜜夜婚2巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.