蜜夜婚

「蜜夜婚」1巻全話ネタバレ!【付喪神の嫁】

投稿日:

「蜜夜婚」1巻全話ネタバレ!【付喪神の嫁】
蜜夜婚1巻

 

こんにちは^^

 

「人ではないものが見える」ことで、他人と距離を置いて生きてきた翠。

 

馴染みの古道具屋で、付喪神に見初められ・・・?

 

大海とむ「蜜夜婚」

 

人ならざるものに愛された、1人の女性。

 

しかし夫の付喪神は、妻である彼女を溺愛します。

 

甘く不思議な純愛物語、開幕です!

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

蜜夜婚1巻あらすじ

 

「見えないものが見える」ことで、他人と距離を置いて生きてきた翠。家族ともうまく馴染めず、孤独に生きてきた緑を、馴染みの古道具屋の付喪神が見初めてしまいます!

 

「蜜夜婚」を無料で試し読み♪

大弓の付喪神・白金と、彼の汚れを浄化するために嫁入りした人間の女性・翠。

人ならざるものとの純愛を描く、大海とむ先生の人気作、

「蜜夜婚」

 

ちょっと不思議で、だけど真実の愛が心にしみるこの漫画、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「蜜夜婚」は濃厚なラブシーンが盛りだくさんなので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

→無料試し読みはこちらから
「みつよこん」で検索してみてください^^

 

蜜夜婚1巻全話ネタバレ!

蜜夜婚1巻

 

他人に心を開くことができず、無表情を貫いて生きてきた翠。しかしそんな彼女を、千年生きた大弓神・白銀が見初めてしまいます!付喪神の嫁として、輿入れすることになった翠の運命は?

 

ココが見どころ!

★翠の孤独

★付喪神との出会い

★妻を溺愛する「異形」に、翠の心は傾いて・・・?

 

蜜夜婚1話「付喪神」

 

 

地味で目立たないOL・翠。

 

幼い頃から「人ではないもの」が見えていた彼女は、そのせいで家族や周囲の人たちとうまく馴染めないでいました。

 

他人には見えない「モノ」たちのことを話しては、気味が悪いと思われていた翠。

 

そんな自分とは真逆の、美しい妹・朱莉(あかり)との距離もうまくつかめず、翠は孤独な半生を歩んでいました。

 

そんな彼女が唯一心安らげる場所は、「琥珀堂」という古道具屋。

 

古道具を専門に扱う琥珀堂の主人は、道具たちの声を聞き、どんなものでも修理できると言われていました。

 

そんな主人と自分が見える世界を共有し、安らいでいた翠。

 

しかし琥珀堂には、千年生きていると言われる、大弓の付喪神がいました。

 

穢れを浄化するため、乙女の肌を必要とする大弓神。

 

しかし今、穢れを落とせずにいた付喪神は、死の間際にいました。

 

そんな中、いつものように琥珀堂を訪れた翠。

 

彼女は付喪神の従者である狛犬たちに導かれ、大弓神と対面。

 

事もあろうに、翠を自分の「花嫁」にすると宣言します!

 

蜜夜婚2話「祝言」

 

 

琥珀堂の主人と、妹の朱莉を守るため、付喪神の嫁となることを決めた翠。

 

すると早速、付喪神は彼女を抱き上げ、自室に連れて行きます。

 

「さあ花嫁よ、婚礼の儀式を」

 

婚礼の儀式とは、夫婦の契りを交わすこと。

 

しかし突然のことに、翠は動揺します。

 

「い・・・今から?ここで?」

 

戸惑う翠に、一度は「ここでだ」と答えた付喪神。

 

しかしなんの装飾もない、殺風景な部屋に気づき「・・・ここでか」と悩むそぶりを見せます。

 

そんな彼に「嫁ぐには準備が必要」と説明する翠。

 

それを聞いた付喪神は、翠に7日間の猶予を与えることを決めます。

 

「ただし俺も穢れで限界だった。少しずつでもお前の浄めが必要だ」

 

翠の顎を持ち上げ、キスをする付喪神。

 

彼は翠に、自分を浄めるため、毎日ここに通ってくるよう約束させます。

 

琥珀堂から、彼は古い大弓の付喪神だと聞かされた翠。

 

戸惑いは消えませんが、これも運命だろうと、輿入れに覚悟を決めます。

 

そして瞬く間に7日が経ち、輿入れの日。

 

付喪神から譲り受けた水差しで、身支度を整えた翠。

 

琥珀堂の主人が用意してくれた、亡くなった妻が着ていたという着物を身にまとい、美しく着飾った彼女は、付喪神が待つ部屋へと向かいます。

 

そこは華やかに飾られ、付喪神もまた、正装で翠を待っていました。

 

どんな経緯であれ、翠にとっては初めての婚儀。

 

心づくしの迎えに、涙する翠。

 

そして彼女は、「あなたの嫁になります」と、彼に決意を告げます。

 

蜜夜婚3話「床入」

 

 

結婚の宴を終え、寝所に向かう翠。

 

(この付喪神が、私の夫になる)

 

「覚悟はできているという顔だな」

 

身支度を整えた翠を見て、白銀は語ります。

 

かつて家のため、村のために嫁入りする娘も多かった頃。

 

どんなに重いものを背負っていても、土壇場で逃げ出す者もいました。

 

しかし白銀の言葉に、怒りを見せる翠。

 

「逃げたりしませんよ」

 

「きっかけはともかく、私がここにいるのは、あなたと夫婦になってみようと思ったからです」

 

「だから逃げません」

 

きっぱりと言い切る翠を、興味深そうに見つめる白銀。

 

家のためや村のため、そして自分の立身出世のため、嫁入りしようとする娘はいたけれど、「夫婦になるため」と言ったの翠が初めてでした。

 

しかし白銀は、翠に「約定」について語ります。

 

穢れを浄め終えたら、嫁は返される。

 

この夫婦生活は、期限が決まったものでした。

 

一生添い遂げるつもりで白銀の元に嫁ぐことを決めていた翠は、それを聞いて脱力します。

 

しかし白銀は、彼女の覚悟を愛しく思い、翠に自分の「本体」を見せます。

 

桐箱に収められた、大きな弓。

 

今はまだ穢れのため、外に出すことができない弓。

 

しかし翠は「きっととても綺麗なんでしょうね」と、穏やかに微笑みます。

 

そんな彼女を、愛しく思った白銀。

 

彼は翠に自分の本体の一部である翡翠を渡し、彼女の肌に触れるのです・・・。

 

 

蜜夜婚4話「破瓜」

 

 

初夜を終え、付喪神の嫁となった翠。

 

翌日から、白銀は今の時代に馴染むため、様々な努力を始めます。

 

「これはどのように身につけるんだ?」

 

翠のブラジャーを手に取り、不思議そうに眺める白銀。

 

そんな彼を、翠は赤面しながら諌めます。

 

住んでいたアパートを出て、琥珀堂の2階で生活することになった翠。

 

男性に不慣れな翠にとって、白銀との生活は初めてのことばかり。

 

だけど会社に行けば、いつも通りの静かな日常。

 

そのギャップに、翠は1人、あの結婚は夢ではないかと思ってしまいます。

 

そんな中、いつも翠が水やりをしていた花たちが、彼女に話しかけてきます。

 

(嫁御寮)

 

(おめでとうございます、嫁御寮)

 

初めて声をかけられ、少し驚く翠ですが、そういえばいつも身の回りにいるもののけたちも様子が違います。

 

あらためて、白銀の力の強さを感じる翠。

 

しかし白銀は、あれから3日も翠を抱いていませんでした。

 

動けないほどの穢れを負っていた彼を心配する翠ですが、「嫁に甘い」白銀は、今日も忍耐を続けていて・・・?

 

蜜夜婚5話「騒雨」

 

 

もののけ達が、妹の朱莉をつけていることに気づいた翠。

 

彼女は妹を守るため、必死に走ります。

 

しかしもののけ達は、朱莉の足にまとわりつき、彼女を転ばせようとします!

 

間に合わない!と翠が感じた、次の瞬間。

 

突然白銀が現れ、よろめく朱莉を抱きとめます!

 

そのままダン!と地面を踏みつけ、小物達を退けた白銀。

 

彼は朱莉を守るため、翠が身につけている石を分けることを提案します。

 

しかしそれは、翠にとって特別な「石」。

 

嫉妬に心を焼かれる翠ですが、大切な妹を守るため、白銀の言いつけに従います。

 

自分の独占欲にため息をつきつつ、会社に戻る翠。

 

道すがら、降り出した雨に、翠は花達が言っていた忠告を思い出します。

 

(雨がくるよ)

 

と、会社の倉庫前で、大きな荷物を抱えた男性社員が翠に助けを求めてきます。

 

「これ急いで中に入れて!急に降ってきたから・・・」

 

慌てる男性から荷物を受け取り「ここですか?」と尋ねる翠。

 

すると突然、男性は倉庫の扉を閉め、翠を羽交い締めにします!

 

そのまま服を引き裂かれ、肌をあらわにされる翠。

 

抵抗し、必死に逃げ出しますが、そこはすでに「結界」の中。

 

白銀をよく思わない「何か」が、翠を汚すため、彼女を犯そうとするのですが・・・!?

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
「みつよこん」で検索してみてください^^

 

 

蜜夜婚1巻感想とその後の展開は?

蜜夜婚1巻

 

一千年生きた、大弓の付喪神。神のごとき力をもつそれに見初められた翠は、人とは違うことわりの中、彼と夫婦になることを誓います。それは彼女の生活を一変させ、めくるめく官能の世界へ導くのです。

 

結婚相手は、人ではない「付喪神」。

 

しかもそれは嫁を抱くことで、穢れを清める必要がある。

 

この設定だけで、私なんかはかぶりついて読んじゃうんですが(笑)、さすが大海先生!

 

官能的な描写の中にも、翠の心情がとても丁寧に書かれています。

 

彼女が「付喪神の嫁」となることをどのように受け入れたのか。

 

そしてその背景に、どんな生い立ちがあるのか。

 

彼女の孤独や魅力、そして白銀がそれをどのように受け止め、愛するようになるのか。

 

この過程が丁寧に書かれているので、すごく、すごく、すごく!

 

すごく感情移入できました・・・!(涙)

 

もうね、ヒロイン・翠が魅力的すぎて!

 

そして白銀が彼女を慈しむ様が、美しすぎて!

 

何度読んでもうっとりしちゃいます♪

 

しかし力のある付喪神の嫁になったことで、翠は予想もしない事態に巻き込まれていきます。

 

白銀をよく思わない物の怪に、犯されそうになった翠。

 

駆けつけた白銀に助けられますが、翠を襲われた怒りで、白銀は悪鬼のような力を見せるのです。

 

別人のように怒る彼に、翠はどう対処するのか?

 

2巻も目が離せない展開です!

 

エッチなシーンも盛り上がっていきますので、ぜひご自身の目で読み進んでみてくださいね^^

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

無料試し読みはここがオススメ!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

 

当サイトでオススメしている漫画は、全てスマホで読むことができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

スマホで見ても画面が綺麗だし、とにかく漫画の種類が豊富なので、使っていて本当に飽きることがありません。

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

特に少女漫画はかなり力を入れているので、昔の名作から最新の話題作まで、いろんな作品を読むことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

仕事や通勤時間、休憩時間など、スキマ時間の息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-蜜夜婚
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.