蜜夜婚 蜜夜婚6巻

「蜜夜婚」ネタバレ!6巻26話「祝宴」【一年目の祝い】

投稿日:

「蜜夜婚」ネタバレ!6巻26話「祝宴」【一年目の祝い】
蜜夜婚6巻

 

こんにちは^^

 

大弓の付喪神・白銀の妻になった人間のOL・翠。

 

約定で縛られていた二人でしたが、やがて深い愛情で結ばれ、「本当の夫婦」として添い遂げる誓いを立てます。

 

大海とむ「蜜夜婚」

 

6巻26話「祝宴」。

 

互いの思いを語り合い、夫婦として最後まで添い遂げることを誓い合った二人。

 

しかし琥珀堂の主人は、そんな二人を複雑な思いで見つめていました。

 

やがて結婚して、1年の記念日を迎えた二人。

 

噂は広まり、もののけ達が祝いの品を持って集まり始めます。

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

蜜夜婚6巻26話「祝宴」あらすじ

 

押し殺していた思いを白金に告げ、「妻として添い遂げたい」と告白した翠。そんな彼女に、白銀も「俺がお前を離さぬよ」と、翠への深い愛を語るのです。

 

「蜜夜婚」を無料で試し読み♪

 

大弓の付喪神・白金と、彼の汚れを浄化するために嫁入りした人間の女性・翠。

人ならざるものとの純愛を描く、大海とむ先生の人気作、

「蜜夜婚」

 

ちょっと不思議で、だけど真実の愛が心にしみるこの漫画、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「蜜夜婚」は濃厚なラブシーンが盛りだくさんなので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

 

→無料試し読みはこちらから
「みつよこん」で検索してみてください^^

 

蜜夜婚6巻26話「祝宴」ネタバレ!

蜜夜婚6巻

 

元同級生・三浦と翠が出会ったことで、嫉妬心で汚れてしまった白銀。そんな彼に、翠は本心を隠し通すことはできないと悟ります。

 

ココが見どころ!

★翠の本心

★白銀の告白

★そして1周年のお祝いは、あの温泉で・・・?

 

告白

 

翠を手放したくない!

 

その一心で、言葉の力に翻弄され、穢れを負ってしまった白銀。

 

そんな彼の姿に、翠はこれ以上本心を隠しておけないと悟ります。

 

約定に縛られた、ひとときだけの嫁ではなく、生涯の「妻」として添い遂げたい。

 

そんな翠の思いに、白銀も愛をもって答えます。

 

「・・・望んでもいいんですか?」

 

「白銀さんの妻でいたいと」

 

涙する翠を抱き寄せ、囁くように告げる白銀。

 

「俺がお前を離さぬよ」

 

「もうおまえが、花嫁を降りたいと言っても、許さん」

 

「決して降りたいとは言わせぬ」

 

翠をきつく抱きしめ、言い切った白銀。

 

その言葉に、翠は喜びの涙を流します。

 

存分に

 

互いの思いを確認しあい、抱きしめ合う二人。

 

そこに、二人を心配したシシとコマがやってきます。

 

「おヨメさま、おヨメさまもういなくならない?」

 

「ずっといる?」

 

嬉しそうに近づいてくるシシコマに、笑顔で答える白銀。

 

「そうだ」

 

「俺だけの花嫁だ、ずっと」

 

白銀の言葉に幸せを感じる翠。

 

しかし。

 

白銀は不意に翠を押し倒し、妖艶な笑みを浮かべます。

 

「俺だけのものならば、何の遠慮もいらないな」

 

「これからは、存分に可愛がってやろうな」

 

その言葉の意味がわからず、驚く翠。

 

しかし白銀は笑顔で服を脱ぎ、彼女の上に覆いかぶさってきます。

 

祝い

 

翌日。

 

一晩中白銀に愛され、妖艶な美しさを纏うようになった翠。

 

そんな彼女を、琥珀堂の主人は、複雑な思いで眺めます。

 

「・・・うん、これをあげるよ」

 

眉間にしわを寄せつつ、主人が渡した小さな木箱。

 

そこには、美しい酒器が入っていました。

 

「ウチに来て、そろそろ1年だろう?」

 

「・・・まあ、お祝いはあんた達でやりなさい」

 

翠が白銀に嫁入りして、もうすぐ1年。

 

主人はその祝いにと、二人に酒器を贈ってくれたのです。

 

「今は結婚記念日とかいうものがあるそうだな」

 

贈られた酒器を見て、白銀は提案します。

 

「ふたりの祝いごとは初めてだな」

 

「おまえはどのように過ごしたい?」

 

白銀の提案に「ふたりのことだから、一緒に考えましょう」と返した翠。

 

しかしもののけ達の間で噂は広まり、あっという間に白銀の元に、祝いの品が殺到します。

 

それを見た翠は、あることを思いつきます。

 

それは二人にゆかりのあるあの温泉地で、結婚祝いの宴を開く、というものだったのです。

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
「みつよこん」で検索してみてください^^

 

 

蜜夜婚6巻26話「祝宴」感想とその後の展開は?

蜜夜婚6巻

 

結婚1年目の祝いを、盛大に行うことにした二人。宴は盛り上がりますが、調子に乗った踊り女が、白銀に近づいて来ます。

 

約定に縛られ、穢れを払う間だけの花嫁としてめとられた翠。

 

しかし愛し愛される喜びを知った彼女は、いつしか白銀を心から愛するようになります。

 

愛する人と、最期まで添い遂げたい。

 

心に秘めた願いを、言えずにいた翠。

 

しかし翠の「人間の夫」候補が現れたことで、白銀の嫉妬心が表面化してしまいます。

 

それをきっかけに、翠は白銀に愛を告白。

 

そして白銀は、翠以上の愛で、彼女の思いに答えるのです。

 

この溺愛ぶり!

 

そして翠の振る舞いや、考え方の魅力的なこと!

 

白銀が溺愛するのも納得です。

 

そんな中、迎えた結婚1年の祝いの宴。

 

翠の計らいで開かれた宴は、もののけ達に大好評。

 

そんな中、白銀に無遠慮に近づく女達に、翠は妻としての勤めを果たそうとするのですが・・・?

 

彼女の芯の強さと、白銀の深い愛情。

 

ふたりの絆がさらに強まる、美しいエピソードです!

 

安定の溺愛っぷりですが(笑)、そもそも「添い遂げる」ということ自体、古の約定に反すること。

 

6巻では、早くも大きな動きがありそうです。

 

果たして翠は、白銀との愛を貫くことができるのか?

 

愛した人は付喪神。たとえ両思いでも、道はかなり険しそうですが・・・

 

ふたりがどうやって道を切り開くのか、ますます絵が離せない展開です!

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

無料試し読みはここがオススメ!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

 

当サイトでオススメしている漫画は、全てスマホで読むことができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

スマホで見ても画面が綺麗だし、とにかく漫画の種類が豊富なので、使っていて本当に飽きることがありません。

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

特に少女漫画はかなり力を入れているので、昔の名作から最新の話題作まで、いろんな作品を読むことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

携帯料金と一緒に支払うこともできて、登録も簡単です。

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

仕事や通勤時間、休憩時間など、スキマ時間の息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-蜜夜婚, 蜜夜婚6巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.