ラブファントム7巻

ラブファントムネタバレ!7巻36話「真新」【大雪の日】

投稿日:

ラブファントムネタバレ!7巻36話「真新」【大雪の日】
ラブファントム7巻

 

こんにちは^^

 

東京に大雪が降った日。

 

仕事が休みになった百々子は、自宅でゆっくり、長谷と二人の時間を過ごします。

 

みつきかこ「ラブファントム」

 

7巻36話「真新」。

 

静けさの中、穏やかな時間を過ごす二人。

 

しかし長谷の中には、百々子には言えないかすかな不安がありました。

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

ラブファントム7巻36話「真新」あらすじ

 

東京に大雪が降った日。交通がマヒし、長谷も百々子も臨時休業。二人は暖かい家の中で、穏やかな時間を過ごします。

 

「ラブファントム」を無料で試し読み♪

 

「怪人」と称される、完璧なアラフォー男性・長谷と、

そんな長谷に溺愛されるカフェ店員・百々子の甘い生活を描いたマンガ

「ラブファントム」

 

トロトロに溶けそうなほど甘いこのマンガ、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「ラブファントム」は、超!甘いシーンがたくさんあるので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

 

→無料試し読みはこちらから
「ラブファントム」で検索してみてください^^

 

ラブファントム7巻36話「真新」ネタバレ!

ラブファントム7巻

 

久々の大雪に、子供のようにはしゃぐ百々子。しかし長谷の胸の中には、言いようのない不安がよぎります。

 

ココが見どころ!

★東京の大雪

★臨時休業になった二人

★雪にはしゃぐ百々子を、優しく見つめる長谷の本心は・・・?

 

大雪の朝

 

朝。

 

いつものように百々子の隣で目を覚ました長谷。

 

隣で眠る百々子の存在を確かめるように、彼女に腕を伸ばします。

 

背中から百々子を抱きしめ、その感触を堪能する長谷。

 

しかし。

 

(やけに冷えてるな)

 

(外も妙に静かで明るい?・・・)

 

その日、久々の大雪に見舞われた東京。

 

窓の外は、降り積もる雪で真っ白になっていました!

 

雪で交通がマヒし、百々子が務めるカフェは臨時休業になってしまいます。

 

もともと今日は休みだった長谷。

 

思いがけず同じ休みになったことを喜ぶ百々子ですが、あまりの寒さにコタツから出ることができません。

 

その日は1日、家にこもって過ごすことにします。

 

二人で雪かき!

 

午前中いっぱい雪は降り続き、二人は暖かい部屋の中で、お互いの仕事をこなします。

 

カフェで出すドリンクについて勉強する百々子と、パソコンで仕事をこなす長谷。

 

しかしコタツの誘惑に負けた百々子が、うたた寝をしてしまいます。

 

膝の上で眠る百々子を、愛しそうに眺める長谷。

 

そして午後。

 

雪がやんだタイミングを見計らい、二人は家の周りの雪かきをします!

 

玄関前を終え、庭に回った時。

 

真っ白になった庭に、テンションが上がる百々子。

 

彼女は「アレやっていいですか!?」と、いきなり雪の中に飛び込みます!

 

雪の中に顔を突っ込み、「冷たい!」と叫ぶ百々子。

 

そんな百々子に苦笑いを返しつつ、長谷は雪かきを進めます。

 

消えてしまいそうで

 

雪かきを終え、寝転びながら舞い散る雪を眺める百々子。

 

「綺麗に晴れましたね〜」

 

晴れ上がった空に、「このぶんなら溶けるのも早そうだな」と呟く長谷。

 

その儚さに、思いを馳せる百々子は、

 

「白くて綺麗なものは消えてしまうんですね」

 

と呟きます。

 

「そうとは限らない」と、長谷が答えようとした、その時。

 

不意に百々子の姿が薄れ、彼女が消えてしまう錯覚に襲われた長谷。

 

彼は思わず、声もなく消える百々子に覆いかぶさります!

 

「慧さん?」

 

突然のことに驚く百々子。

 

それがただの錯覚だったことに気づき、息をつく長谷。

 

「・・・なんでもない」

 

呟き、百々子の頬にそっと手を当てる長谷。

 

彼はそのまま、百々子に深い口づけをします。

 

そして冷たくなった百々子の手を引き、二人でお風呂に入るのですが・・・?

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
「ラブファントム」で検索してみてください^^

 

 

ラブファントム7巻36話「真新」感想とその後の展開は?

ラブファントム7巻

 

不意に、百々子が消えてしまいそうな予感に襲われた長谷。彼はついに、絶対に失いたくない幸せに気づいたのです。

 

今年は雪の多い冬でした。

 

「ラブファントム」の東京も大雪に襲われ、百々子が務めるカフェは臨時休業。

 

もともと休みだった長谷と、二人でまったりとした休日を過ごします。

 

しかし長谷の中で、百々子の存在は日に日に大きくなっていました。

 

彼女を失いたくないと思うあまり、百々子が消えてしまう錯覚に襲われる長谷。

 

彼は毎日同じベッドの中で、彼女の存在を確かめるように、百々子をぎゅっと抱いていたんです。

 

言葉にはしないけど、彼が百々子に寄せる深い想いが読み取れて、胸が熱くなりました。

 

愛することは、失う怖さを知ること。

 

今まで一人で生きてきた長谷は、この年になってついに、「失いたくない」愛を手に入れたんですね。

 

「ラブファントム」7巻の本編はここで終わりです。

 

次の37話は、二人の休日〜百々子編〜が収録されています。

 

長谷さんがお仕事の日の、百々子の日常。

 

彼女らしいほっこりとした休日に、心癒されるエピソードです^^

 

次巻8巻は、長谷が感じたこの不安が、現実のものとなってしまうのか!?

 

一波乱ありそうな展開に、ドキドキが止まりません・・・!

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

無料試し読みはここがオススメ!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

 

当サイトでオススメしている漫画は、全てスマホで読むことができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

スマホで見ても画面が綺麗だし、とにかく漫画の種類が豊富なので、使っていて本当に飽きることがありません。

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

特に少女漫画はかなり力を入れているので、昔の名作から最新の話題作まで、いろんな作品を読むことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

仕事や通勤時間、休憩時間など、スキマ時間の息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-ラブファントム7巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.