ラブファントム7巻

ラブファントムネタバレ!7巻33話「月光」【月夜の狼】

投稿日:

ラブファントムネタバレ!7巻33話「月光」【月夜の狼】
ラブファントム7巻

 

こんにちは^^

 

秋の月夜に、月見酒を楽しむ二人。

 

だけど満月は、不思議な夜を連れてきて・・・?

 

みつきかこ「ラブファントム」

 

7巻33話「月光」。

 

帰り際、祐から酒をもらった長谷。

 

ちょうど今宵は満月。

 

百々子と一緒に月見酒と、洒落込む長谷でしたが・・・?

 

ちょっと過激な、ドキドキのエピソードです^^

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

ラブファントム7巻33話「月光」あらすじ

 

バーテンの佑から、日本酒をおすそ分けしてもらった長谷。帰りが一緒になった百々子と、秋の月見と洒落込みますが・・・?

 

「ラブファントム」を無料で試し読み♪

 

「怪人」と称される、完璧なアラフォー男性・長谷と、

そんな長谷に溺愛されるカフェ店員・百々子の甘い生活を描いたマンガ

「ラブファントム」

 

トロトロに溶けそうなほど甘いこのマンガ、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「ラブファントム」は、超!甘いシーンがたくさんあるので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

 

→無料試し読みはこちらから
「ラブファントム」で検索してみてください^^

 

ラブファントム7巻33話「月光」ネタバレ!

ラブファントム7巻

 

美味しいお酒に、美しい月夜。まったりとした雰囲気に、長谷はつい居眠りしてしまいます。

 

ココが見どころ!

★二人っでお月見♪

★酒に弱い百々子だけど、今日は意外に?

★そして月の光が、思わぬ怪異を連れてきて・・・?

 

月見酒

 

 

帰り際、バーテンの佑に呼び出された長谷。

 

何事かと思って行ってみると、佑は、日本酒の大瓶を長谷に差し出します。

 

バイヤーからたくさん頂いたものを、おすそ分けしてくれるという佑。

 

「明日遅出だろ、酒盛りでもすれば?」

 

百々子を潰して襲うとか、といらぬ提案をする佑を、あっさりとかわす長谷。

 

「一応もらっとく」と酒を受け取り、そのまま帰路につきます。

 

帰り道。

 

自宅最寄りの駅で、偶然百々子に会った長谷。

 

帰りが一緒になるなんて珍しいと、喜ぶ百々子と手をつなぎ、少し遠回りをして帰ることにします。

 

公園を歩きながら、頭上に浮かぶ月を眺める二人。

 

綺麗な満月と、長谷が手にした、美味しそうな日本酒。

 

二人は家で、お月見をすることにします。

 

二人のお月見

 

 

「今日も1日、お疲れ様でした〜!」

 

縁側に出て、乾杯をする二人。

 

「美味しい!すごく飲みやすいですね〜」

 

口にした酒の美味しさに、驚く百々子。

 

彼女の言葉にうなずきながら、長谷は内心(こりゃ危ない酒だなー)と百々子を見やります。

 

と、盃に月を映し、「お月様も頂こうと」する百々子。

 

そんな彼女を可愛く思った長谷は、百々子を膝に乗せ、二人で月を眺めます。

 

美しい満月を、うっとりと眺める百々子。

 

その横顔を見ながら、(大丈夫そうだな)と安心する長谷。

 

まったりとした雰囲気に、腰を落ち着けますが、急に眠気に襲われた長谷。

 

(そんな飲んでないのに・・・変だな)

 

彼はそのまま、浅い眠りに落ちていきます。

 

美しい獣

 

 

ふと、長谷が目覚めたとき。

 

目の前にあったのは、百々子の笑顔。

 

しかしそれは、いつもの彼女ではありませんでした。

 

「いただきますね?」

 

笑いながら、自分からキスをしてくる百々子。

 

角度をかえ、長谷の唇を「食べるように」キスを続ける百々子に、長谷は戸惑います。

 

(見た感じ、酔ってるふうじゃないが)

 

(これは酔ってる、よな・・・?)

 

そのまま押し倒され、うなじから胸元にかけて、キスの雨を降らせる百々子。

 

と、不意に百々子が顔を上げ、

 

「押し倒された慧さん、可愛いですね〜♪」

 

と、無邪気な笑顔を浮かべてきます!

 

(うん、酔ってるな!)

 

百々子が酒に酔っていることを、確信した長谷。

 

なおも迫る彼女を止めようと、ふと障子に目をやったとき。

 

そこに映る百々子の影には、ふさふさとした尻尾と、とがった二つの耳がついていたのです!

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
「ラブファントム」で検索してみてください^^

 

 

ラブファントム7巻33話「月光」感想とその後の展開は?

ラブファントム7巻

 

月見酒で酔った百々子に、押し倒された長谷。様子のおかしい彼女に戸惑いますが、こんな美しい獣になら、食べられても構わない。そんな思いで、百々子のキスを受け入れます。

 

 

秋といえば月。

 

月といえば、月見酒♪

 

というわけで、自宅で月見酒を洒落込んでいた二人。

 

しかし満月には、昔から不思議な力があると言われています。

 

そんなに飲んでいないのに、眠り込んでしまった長谷。

 

目覚めたとき、目の前にいたのは狼と化した百々子でした。

 

「いただきます」と深いキスをして、長谷を押し倒す百々子。

 

眩しい月の光に照らされて、長谷もまた、「こんな獣になら食べられてもいい」と、彼女の愛撫に身をまかせていくのです。

 

百々子に何があったのか。

 

そして長谷が見たものは、一体なんだったのか。

 

詳しいことは明かされませんが、それが一層、不思議さを際立たせています。

 

みつきかこ先生のこういうお話、大好きです!

 

ちょっと不思議で、官能的な二人の夜。

 

ぜひじっくりと楽しんでみてくださいね^^

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

無料試し読みはここがオススメ!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

 

当サイトでオススメしている漫画は、全てスマホで読むことができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

スマホで見ても画面が綺麗だし、とにかく漫画の種類が豊富なので、使っていて本当に飽きることがありません。

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

特に少女漫画はかなり力を入れているので、昔の名作から最新の話題作まで、いろんな作品を読むことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

仕事や通勤時間、休憩時間など、スキマ時間の息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-ラブファントム7巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.