王子が私をあきらめない!2巻

「王子が私をあきらめない」ネタバレ!2巻14話【庶民は観念する】

更新日:

「王子が私をあきらめない」ネタバレ!2巻14話【庶民は観念する】
王子が私をあきらめない2巻

 

こんにちは^^

 

椿と初雪の微妙な空気に、戸惑う小梅。

 

そんな彼女に、四天王の怪しげな作戦が忍び寄ります!

 

”アサダニッキ「王子が私をあきらめない!」”

 

2巻14話「庶民は観念する」。

 

椿と小梅をくっつけるため、奔走する四天王。

 

しかしその作戦が、椿に勘付かれます。

 

どうなる?ラブラブ大作戦!?

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

王子が私をあきらめない!2巻14話あらすじ

 

一度の失敗では諦めない柿彦たち。次なる作戦は、ロマンチックなシチュエーション攻めでした!

 

「王子が私をあきらめない!」を無料で試し読み♪

 

王子の中の王子・一文字初雪と、

社宅暮らしのザ・庶民、吉田小梅の格差ラブを描いたラブコメ、

「王子が私をあきらめない!」

 

死ぬほど笑えるこのマンガ、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「王子が私をあきらめない!」は、意外にも甘いシーンがたくさんあるので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

 

→無料試し読みはこちらから
「王子が私を」で検索してみてください^^

 

王子が私をあきらめない!2巻14話ネタバレ!

 

吊り橋作戦が失敗し、焦る四天王。次は桃太郎が提案した「ロマンチック作戦」で2人を攻め立てます!

 

ココが見どころ!

★危うい若さを利用せよ!

★初雪の事務処理能力

★そして夜のプールで、小梅の元にやってきたのは・・・?

 

ロマンチック大作戦!

 

吊り橋作戦が失敗に終わり、再び作戦会議を開く柿彦たち。

 

しかし柿彦の提案は全て、「吊り橋効果」のものばかり。

 

業を煮やした桃太郎は、「ロマンチック作戦」を提案します。

 

学園一のロマンチックスポット、屋上のプール。

 

星空の下、そこで告白した2人は、永遠に結ばれると言われています。

 

「しょせんは思春期の男女・・・」

 

「ロマンチックなシチュエーションで2人になれば、あとは勝手にいくらでも盛り上がるというものよ!」

 

桃太郎の力強い言葉で、作戦は決定!

 

早速2人を夜まで拘束するため、四天王は奔走します。

 

圧倒的事務処理能力

 

椿を生徒会室に呼び出した柿彦。

 

彼は「今日中に終わらせる仕事だ」と、大量の書類を椿に渡します。

 

「終わるまで帰るなよ!」

 

柿彦の剣幕に、呆れ顔の椿。

 

しかしそこに、初雪があらわれます!

 

「僕も手伝おう」

 

焦る柿彦ですが、この量なら夜まで足止めするにはたやすい、と確信。

 

しかし初雪は、圧倒的な事務処理能力で、積まれた書類を一瞬で片付けてしまいます。

 

違和感

 

一方の小梅。

 

彼女は桃太郎と、別室で昼ドラ鑑賞をさせられていました。

 

衝撃の展開に、釘付けになる小梅。

 

鑑賞は夜まで続きますが、気になるラストは「屋上プールに置いてきた」と桃太郎に言われます。

 

明らかにおかしい置き場所に違和感を感じる小梅ですが、桃太郎に脅されて、夜のプールへ走ります。

 

一方の椿。

 

なんとか椿と初雪の足止めに成功した柿彦。

 

全ての仕事を終え、初雪が生徒会室を出たタイミングで、柿彦は叫びます。

 

「大変だ、椿!」

 

「たった今吉田小梅が南校舎の屋上プールで溺れていると連絡があった!すぐ助けに向かってくれ!」

 

しかし椿に魂胆を見抜かれ、あえなく作戦は失敗。

 

しかし柿彦のその言葉を、廊下に出たばかりの初雪が聞いていたのです・・・

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
「王子が私を」で検索してみてください^^

 

 

王子が私をあきらめない!2巻14話感想とその後の展開は?

王子が私をあきらめない2巻

 

なんとか椿と小梅をくっつけようと、奮闘する四天王。しかし彼らの雑な計画は、意外な展開を迎えてしまいます!

 

椿と小梅をくっつけるため、奮闘する柿彦たち。

 

しかしその雑な計画は、椿にあっさり見抜かれてしまいます。

 

このバタバタを見ているだけで楽しいんですが、2巻の最終話である14話。

 

これだけでは終わりません。

 

柿彦の作戦を、廊下で聞いていた初雪。

 

彼は小梅を心配するあまり、1人屋上プールへ向かいます。

 

ここで告白した2人は、永遠に結ばれるというジンクスのある屋上プール。

 

2人はそこで、何を語り合うのでしょうか?

 

椿との三角関係に揺れる初雪。

 

彼の小梅への想いが、あらためて語られます。

 

胸キュン必至の展開です!

 

続きは是非、ご自身の目で確かめてくださいね^^

 

ラストシーンは、キュン死に確定ですよん♪

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

無料試し読みはここがオススメ!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

 

当サイトでオススメしている漫画は、全てスマホで読むことができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

スマホで見ても画面が綺麗だし、とにかく漫画の種類が豊富なので、使っていて本当に飽きることがありません。

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

特に少女漫画はかなり力を入れているので、昔の名作から最新の話題作まで、いろんな作品を読むことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

料金は月額制ですが、ひと月300円(税抜き)からと、意外とリーズナブル^^

 

携帯料金と一緒に支払うこともできて、登録も簡単です。

 

とはいえ、いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

仕事や通勤時間、休憩時間など、スキマ時間の息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-王子が私をあきらめない!2巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.