王子が私をあきらめない!2巻

「王子が私をあきらめない」ネタバレ!2巻13話【側近は葛藤する】

更新日:

「王子が私をあきらめない」ネタバレ!2巻13話【側近は葛藤する】
王子が私をあきらめない2巻

 

こんにちは^^

 

初雪の生誕祭の後に小梅が企画した、サプライズパーティー。

 

彼女の心遣いに喜ぶ初雪ですが、そんな彼に、椿は衝撃の告白をします。

 

”アサダニッキ「王子が私をあきらめない!」”

 

2巻13話「側近は葛藤する」。

 

自分も小梅が好きだ、と、初雪に告げた椿。

 

その言葉に、初雪は動揺します。

 

昔からの友人である2人。

 

彼らの友情に、このまま亀裂が入ってしまうのでしょうか?

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

王子が私をあきらめない!2巻13話あらすじ

 

サプライズパーティーで、初雪に本心を告げた椿。彼の言葉に、初雪は動揺します。

 

「王子が私をあきらめない!」を無料で試し読み♪

 

王子の中の王子・一文字初雪と、

社宅暮らしのザ・庶民、吉田小梅の格差ラブを描いたラブコメ、

「王子が私をあきらめない!」

 

死ぬほど笑えるこのマンガ、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「王子が私をあきらめない!」は、意外にも甘いシーンがたくさんあるので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

 

→無料試し読みはこちらから
「王子が私を」で検索してみてください^^

 

王子が私をあきらめない!2巻13話ネタバレ!

 

「本心を隠したままそばにいるのはフェアじゃない」という椿に、返す言葉のない初雪。しかし2人の会話を、あの柿彦が聞いていました!

 

ココが見どころ!

★聞いちゃった!柿彦くん

★そして始まる、ラブラブ大作戦!

★そして椿の本心は・・・?

 

告白

 

「椿が、小梅君を好き・・・」

 

「オレも吉田小梅が好きだ」という椿の言葉。

 

それを聞いた初雪は、一瞬言葉を失います。

 

やがて胸ポケットから、すっと手袋を取り出した初雪。

 

それを見た椿は、慌てて彼を止めます。

 

「待て、手袋は投げなくていい」

 

手袋を投げ、椿に決闘を申し込もうとした初雪。

 

彼を必死に止めた後、椿は、

 

「2人の邪魔をする気はない」

 

と笑います。

 

本心を隠し、初雪の信頼を受けるのはフェアじゃないと思ったから、自分の気持ちを話したという椿。

 

「オレは初雪と吉田を応援する」

 

あくまで笑顔で告げる椿に、「それでいいのか」と問う初雪。

 

しかし椿は、

 

「いいんだ」

 

と、初雪の言葉をさえぎり、はっきりと言います。

 

ラブラブ大作戦!

 

しかし2人の会話を、四天王の1人・柿彦が聞いていました!

 

翌日開かれた、椿抜きの四天王会議。

 

彼はそこで、小梅を初雪から引き離すため、「椿と小梅のラブラブ大作戦!」を提案します。

 

最初の作戦は、名付けて「吊り橋効果作戦」。

 

不安定な吊り橋の上で出会った男女は、ドキドキを恋によるものと勘違いするという、人間の心理をついた作戦です。

 

早速小梅と椿を、吊り橋に誘い出す柿彦。

 

しかし計画はあっさり見抜かれた上、小梅の挑発で自分が吊り橋を渡るハメになった柿彦。

 

そこで出会った子犬にトキメキを覚え、連れて帰ることになります。

 

違和感

 

四天王がおかしいのはいつものことなので、さほど気にしなかった小梅。

 

しかし最近、初雪と椿がどこかおかしいことに、彼女も気づいていました。

 

2人の関係を心配する小梅。

 

「初雪先輩の誕生日からかな・・・」

 

廊下で1人、呟く小梅。

 

そんな彼女に、背後から初雪が声をかけてきます。

 

「僕の誕生日がどうしたんだ」

 

驚く小梅は、とっさに話題を変え、初雪の名前の由来を尋ねます。

 

笑顔で答える初雪ですが、昔椿にもこの名の由来を褒められたと言った時。

 

その顔に浮かんだ切なげな表情に、小梅は胸を締め付けられます。

 

その後、椿に会った小梅。

 

彼女は椿に、思い切って初雪とのことを尋ねます。

 

「初雪先輩とケンカでもしましたか?」という小梅を、じっと見つめる椿。

 

彼は小梅に、

 

「どっちを心配してる?」

 

と、真顔で詰め寄るのですが・・・?

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
「王子が私を」で検索してみてください^^

 

 

王子が私をあきらめない!2巻13話感想とその後の展開は?

王子が私をあきらめない2巻

 

初雪に本心を話した椿。「応援する」と笑顔で告げた彼でしたが、やはり心の中は穏やかではありませんでした。

 

初雪にとって、数少ない友人である椿。

 

椿もまた、初雪の公正な性格を尊敬していました。

 

しかし同じ女の子を好きになってしまったことで、2人の間に微妙な空気が流れます。

 

初雪には「応援する」と言った椿。

 

しかし小梅を前にすると、やはり心は揺らぎます。

 

何も知らない小梅は、2人の様子がおかしいことを心配しますが、そんな小梅に感情が高ぶった椿。

 

彼は思わず、小梅に真顔で詰め寄るのですが・・・?

 

柿彦や桃太郎の企みもあり、なんだかこじれそうな雰囲気です。

 

この状況に、初雪はどう対応するのか?

 

恋と友情の間で揺れる、完璧王子。

 

これはこの先どうなるのか、展開が読めなくなってきました!

 

初雪の小梅への思いが強い分、続きが気になります。

 

複雑な三角関係は一体どこに向かうのか?

 

次回に期待です!!

 

私はここで読みました
→無料試し読みはこちらから
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

無料試し読みはここがオススメ!

 

スマホで漫画を無料立ち読み♪

 

当サイトでオススメしている漫画は、全てスマホで読むことができます!

 

オススメは「まんが王国」というサイト。

 

スマホで見ても画面が綺麗だし、とにかく漫画の種類が豊富なので、使っていて本当に飽きることがありません。

 

私も毎日、いろんな漫画を試し読みさせてもらってます^^

 

特に少女漫画はかなり力を入れているので、昔の名作から最新の話題作まで、いろんな作品を読むことができます^^

 

試し読みはとっても簡単♪

 

1・「まんが王国」をクリック!

 

2・画面上部の検索窓に、読みたい漫画のタイトルを入力!


↑ココに入力します↑

 

3・「無料試し読み」ボタンを押すと、無料で試し読みができます^^


↑このボタンをクリック!

 

中には、期間限定で「無料でじっくり試し読み」になっているものもあります。

 

これだと、モノによっては「1冊まるごと無料」で読めたりするので、すっごくお得なんです!

 

いきなり有料というのもハードルが高いので、まずは無料の試し読みから♪

 

仕事や通勤時間、休憩時間など、スキマ時間の息抜きにぴったりですよ♪

 

楽しいので、ぜひ使ってみてくださいね^^

 

-王子が私をあきらめない!2巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.