ラブファントム ラブファントム1巻

ラブファントム1巻5話「濡空」ネタバレ!【一緒に暮らそう】

投稿日:

ラブファントム1巻5話「濡空」ネタバレ!【一緒に暮らそう】
ラブファントム1巻

 

こんにちは^^

 

甘〜〜い少女マンガ大好き!

 

アラサー女子の咲子です♪

 

 

私好みのベタ甘展開で、何度読んでも萌えちゃいます^^

 

”みつきかこ「ラブファントム」”

 

1巻5話「濡空」。

 

「泊まっていきませんか?」

 

勇気を出して、自分から長谷を誘った百々子。

 

さらにキスで煽られて、長谷はついに、百々子を床に押し倒します!

 

そのまま深いキスをして、二人はついに・・・!?

 

1巻5話「濡空」ではついに!二人の初夜と、まさかの同棲開始!?なエピソードが描かれています^^

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

ラブファントム1巻5話「濡空」あらすじ

 

「泊まっていってください」長谷を誘い、「自分からのキス」で覚悟を見せた百々子。そんな彼女に煽られて、長谷は、ついに百々子を押し倒します!しかしその時、玄関のチャイムがなって・・・?

 

 

「ラブファントム」を無料で試し読み♪

 

「怪人」と称される、完璧なアラフォー男性・長谷と、

そんな長谷に溺愛されるカフェ店員・百々子の甘い生活を描いたマンガ

「ラブファントム」

 

トロトロに溶けそうなほど甘いこのマンガ、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「コミなび」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「ラブファントム」は、超!甘いシーンがたくさんあるので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

 

↓無料試し読みはこちらから↓
<<コミなび>>
「ラブファントム」で検索してみてください^^

 

ラブファントム1巻5話「濡空」ネタバレ!

 

玄関のチャイムを鳴らしたのは、アパートの大家さんでした。しかし長谷は止まりません。百々子に深いキスをして、彼女の言葉をふさぎます。

 

「ラブファントム」1巻5話、ココが見どころ!

★「もう止めない」

★百々子の覚悟

★そしてまさかの、同棲開始!?

 

「もう止めない」

 

百々子を床に押し倒し、深いキスをする長谷。

 

その時、玄関のチャイムが鳴ります。

 

「百ちゃん、いる?」

 

「お話があるのだけど」

 

それは、百々子のアパートの大家さん。

 

しかし長谷は、大家さんの声を聞いてもキスを止めることなく、百々子の言葉をふさぎます。

 

そして百々子もまた、長谷の背中に腕を回し、彼をさらに求めます。

 

しかし。

 

「百々子ちゃーん?おかしいわねぇ」

 

「百々子ちゃーーん?」

 

ドアの向こうから、何度も声をかけてくる大家さん。

 

ついに長谷は、百々子から離れ、営業スマイルで玄関の扉を開けます。

 

 

一緒に暮らす!?

 

「こんばんは」

 

「お待たせしてすみません」

 

ドアの向こうから現れた長谷に、喜ぶ大家さん。

 

「あら〜、いらしてたのね」

 

「ならちょうどいいわ」

 

大家さんの話とは、なんと、

 

このアパートも古くなったので、取り壊す予定でいること。

 

なので百々子にも、なるべく早く新しいお部屋を探して欲しい、ということでした。

 

「一緒に住んだら?」

 

大家さんの言葉に、驚く百々子。

 

しかしそれを聞いた長谷は、ほんの一瞬、すごく微妙な表情を見せます。

 

百々子は、そんな長谷の変化に気づいていました。

 

長谷さんの”おうち”

 

 

翌日。

 

結局、あのまま長谷は帰ってしまい、進展がなかった二人。

 

その日は大雨。

 

傘を忘れた百々子は、雨の中、駅へと走ります。

 

しかし雨のため、電車は遅れていました。

 

びしょ濡れに鳴り、途方に暮れる百々子。

 

そんな彼女の元に、長谷が現れます。

 

「送る」

 

驚く百々子を、強引にタクシーに乗せる長谷。

 

たどり着いた先は、昔ながらの一軒家でした。

 

呆然とする百々子に、長谷は、

 

「俺の家」

 

「ハヤク」

 

と、家に入るように急かします。

 

「お邪魔します・・・」

 

カラカラと玄関を開け、家に入る百々子。

 

(古いお家)

 

(ご実家?)

 

初めて入る長谷の自宅に、頬を染める百々子。

 

そんな彼女を、長谷は、「早く着替えろ」と、自宅の風呂場に追いやるのですが・・・?

 

 

私はここで読みました
→コミなび
「ラブファントム」で検索してみてください^^

 

 

ラブファントム1巻5話「濡空」感想とその後の展開は?

ラブファントム1巻

初めて入る長谷の自宅は、意外にも昔ながらの一軒家でした。驚く百々子に、長谷は、「一緒に住もう」と、本心を語り始めるのです・・・

 

 

ついに登場!

 

長谷さんの「おうち」!!

 

絶対高層マンション的なアレだと思ったんですが、意外にも「昔ながらの」一軒家でした。

 

さらに長谷は、びしょ濡れの百々子を着替えさせ、

 

「一緒に住もう」と提案してきて・・・?

 

百々子のアパートの取り壊しの話を聞いて、考えを巡らせていた長谷。

 

彼の頭は、「百々子が欲しい」という想いでいっぱいだったのです。

 

だけど、百々子が長谷の元にくるということは、

 

長谷はもう、「自分を止めない」ということ。

 

同棲開始とともに、百々子はついに、長谷とひとつになるのです・・・!

 

百々子のドキドキと、幸せな気持ちが、ぐぐぐぐ〜っと伝わってきます。

 

二人の初夜は、すごく「らしく」て、あたたかいものでした^^

 

「ラブファントム」1巻はこれで終わりです。

 

2巻は冒頭から、二人のベッドシーンで始まりますよ〜!

 

続きが待ち遠しい!です!

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

-ラブファントム, ラブファントム1巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.