ラブファントム ラブファントム1巻

ラブファントム1巻1話「摩天楼」ネタバレ!【二人の出会い】

更新日:

ラブファントム1巻1話「摩天楼」ネタバレ!【二人の出会い】
ラブファントム1巻

 

こんにちは^^

 

甘〜〜い少女マンガ大好き!

 

アラサー女子の咲子です♪

 

 

私好みのベタ甘展開で、何度読んでも萌えちゃいます^^

 

”みつきかこ「ラブファントム」”

 

1巻1話「摩天楼」。

 

恋愛経験ゼロの、カフェ店員・百子。

 

そんな百子が出会った、一回り以上年上な、40男のホテルマン・長谷。

 

何かに引かれるように、付き合い始めた二人ですが、

 

長谷の色気と、絶妙な焦らしに、

 

百子の中の「何か」が開花し始めて・・・?

 

みつきかこ先生の、官能的な年の差・ラブ!

 

1巻1話「摩天楼」では、二人の運命的な出会いが描かれています^^

 

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

ラブファントム1巻1話「摩天楼」あらすじ

 

ホテルのカフェ店員・百子は、屋上で偶然で会った年上のホテルマン・長谷と恋に落ちます。しかし長谷は、「怪人」と称されるほどの凄腕のホテルマン。彼の色気に翻弄される百子は、自分でも知らなかった、新たな面に目覚めていって・・・?

 

 

「ラブファントム」を無料で試し読み♪

 

「怪人」と称される、完璧なアラフォー男性・長谷と、

そんな長谷に溺愛されるカフェ店員・百々子の甘い生活を描いたマンガ

「ラブファントム」

 

トロトロに溶けそうなほど甘いこのマンガ、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「コミなび」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「ラブファントム」は、超!甘いシーンがたくさんあるので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

 

↓無料試し読みはこちらから↓
<<コミなび>>
「ラブファントム」で検索してみてください^^

 

ラブファントム1巻1話「摩天楼」ネタバレ!

 

恋愛経験なし、オクテなカフェ店員・百子。そんな彼女を変えたのは、「怪人」長谷との偶然の出会いでした。

 

「ラブファントム」1巻1話、ココが見どころ!

★二人の出会い

★突然のキス

★キスの余韻は、百子を変えて・・・?

 

屋上での出会い

 

「お疲れ様〜!」

 

ホテルのテナント内の、カフェに勤務するヒロイン・百子。

 

少し天然な彼女の趣味は、仕事の後、ホテルの屋上に向かうこと。

 

38階の屋上展望台は、人気もなく、リフレッシュに最適でした。

 

(よっし、明日も頑張りますか!)

 

美しい夜景を眺め、気合をいれる百子。

 

その時。

 

シュボッ

 

ライターの音に、振り向く百子。

 

そこにはスーツ姿の、美しい男性がいました。

 

(ホテルのお客様?)

 

思わず見惚れる百子ですが、その男性が、なぜか夜に吸い込まれそうな気がして、

 

百子は思わず、彼の元に駆け寄ります。

 

 

突然のキス

 

 

「・・・早まっちゃダメですよ?」

 

男性の裾をつかみ、真剣な顔で声をかける百子。

 

しかし男性は、百子に笑顔を返します。

 

「新手のナンパか何かですか?」

 

自分の勘違いに気づき、赤面する百子。

 

彼の誤解を解こうと、必死に言葉を続けます。

 

「なんかそこにいない気がして、思わずというか・・・」

 

そんな百子に、笑顔を向ける男性。

 

「心配なら、確かめますか?」

 

なんと彼はそのまま、百子を抱き寄せ、いきなりキスをしてきます!

 

「迷惑なんです」

 

恋愛の経験はゼロ。

 

しかも奥手なタイプだった百子。

 

しかしそのキスは、唇が触れただけなのに、百子の全てをとろけさせます。

 

(とけてしまいそう)

 

しかし、キスの余韻が冷めた後。

 

彼はもう、そこにはいませんでした。

 

翌日。

 

カフェの勤務に戻った百子ですが、昨日の余韻が冷めず、仕事中もぼーっとしてしまいます。

 

見かねた店長に、客室へのデリバリーを命じられた百子。

 

昨日の彼を想いながら、エレベーターに乗った、その時。

 

開いた扉の向こうに、昨日の彼が立っていました!

 

突然の再会に動揺し、手にしたカップを落としてしまった百子。

 

しかし男性は、冷静にその場をしのぎ、案内していた客を別の出口に送り届けます。

 

慌てて食器を片付けながら、彼に声をかけようとする百子。

 

しかしそんな百子に、彼は、

 

「わかりませんか?」

 

「迷惑だと言っているんです」

 

と、冷たい言葉を投げかけるのです・・・

 

私はここで読みました
→コミなび
「ラブファントム」で検索してみてください^^

 

 

ラブファントム1巻1話「摩天楼」感想とその後の展開は?

ラブファントム1巻

屋上で偶然出会った、美しい男性。突然奪われた唇と、キスの余韻が忘れられない百子。しかし再会した彼は、百子に嘘のように冷たい言葉を投げるのです。

 

 

高層ホテルの、屋上展望台。

 

そこで出会った、美しい男性。

 

そして彼に、奪われる唇!

 

怒涛のドラマチック展開で、百子も私も虜になっちゃいます♪

 

みつきかこ先生って、色っぽい「大人の男性」を描かせたら、ホントに最高なんです!

 

ドラマ化してほしいくらい、美しいシーンの目白押しでした。

 

だけど翌日、再会した「彼」は、嘘のように冷たい態度を取ってきます。

 

ショックを受ける百子ですが、それでも彼が忘れられず、その日の夜も屋上に向かってしまいます。

 

そこで再び、彼と会えた百子がとった、驚きの行動とは?

 

甘々だけど、ドキドキの展開です♪

 

続きは是非、本編で確かめてみてくださいね^^

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

-ラブファントム, ラブファントム1巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.