一礼して、キス

「一礼して、キス」2巻ネタバレ!【もっと俺だけ見てよ】

投稿日:

「一礼して、キス」2巻ネタバレ!【もっと俺だけ見てよ】
一礼して、キス2巻

 

こんにちは^^

 

甘〜〜い少女マンガ大好き!

 

アラサー女子の咲子です♪

 

 

弓道男子の、エロティックな「偏愛」にとろけちゃう♪

 

”加賀やっこ「一礼して、キス」”

 

映画化も決まり、話題になっていますよね〜!

 

「あんたは俺が好きなんだよ」

 

「でもまだ足りない」

 

「もっと俺のことだけ考えてください」

 

冒頭から急展開!

 

三神への想いを自覚した杏に対し、三神がとった意外な行動とは?

 

この記事では、「一礼して、キス」2巻の内容について、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「一礼して、キス」2巻あらすじ

 

三神の支えで、最後の大会で好成績を残すことができた杏。しかし三神は打ち上げに参加せず、「ゆき」という人の元へ走ります。思わず後を追いかけた杏が見たものとは?

 

 

「一礼して、キス」を無料で立ち読み♪

 

エロティックな弓道男子・三神の「偏愛」を描いた

「一礼して、キス」。

 

武道男子の色気を堪能できるこのマンガ、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「コミなび」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます。

 

特に「一礼して、キス」はかなり官能的なシーンが多いので、

電子コミックでこっそり読むのがオススメです^^

 

マンガももちろん、今話題の本もとてもたくさん揃ってますよ♪

スキマ時間に好きなマンガを読んで、癒されてくださいね^^

 

↓無料試し読みはこちらから↓
<<コミなび>>
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「一礼して、キス」2巻ネタバレ!

 

すれ違いが続く、杏と三神。謎の存在「ゆき」に心を押し潰されそうになる杏は、自分でも気づかなかった、三神への想いに震えます。

 

「一礼して、キス」1巻、ココが見どころ!

★想いを自覚した杏

「ゆき」の意外な正体!

★「もっと俺のことだけ考えて」三神の熱烈な言葉に杏は・・・?

 

「ゆき」

 

 

不安とプレッシャーに、潰れそうになっていた杏。

 

そんな彼女を、圧倒的な実力で支えた三神。

 

彼のサポートで、杏は、

 

高校最後の大会で、過去最高の成績を残すことができました。

 

大会での三神の打ち姿に、心が震えた杏。

 

その衝動を彼に伝えようと、三神の元へ走る杏でしたが、

 

三神は彼女の誘いを断り、電話で話していた「ゆき」という人の元へ走って行ってしまいます。

 

抑えきれずに

 

大会後の打ち上げ。

 

主役の一人である三神の不在に、怒る部員たち。

 

しかしもう一人の主役・杏を祝おうと、後輩たちは心づくしの宴を開いてくれます。

 

彼らの心遣いに、感動する杏。

 

しかし心は、いなくなった三神と、「ゆき」という人のことでいっぱいでした。

 

その後、学校でも何度か三神と会う杏でしたが、

 

ゆっくり話す機会もないまま、時間だけが過ぎていきます。

 

そんな状況に、耐えられなくなった杏。

 

彼女はついに、三神を尾行し、「ゆき」の正体を突き止めることを決意します。

 

 

「ゆき」の正体

 

 

三神を尾行し、たどり着いた先は病院でした。

 

不思議に思う杏でしたが、病院の周りをうろついている最中、

 

弓を射る音が聞こえます。

 

打っていたのは、杏や三神と同じくらいの年頃の、美しい少年。

 

思わず見とれる杏ですが、その時、少年は激しく咳き込み、その場にしゃがみこんでしまいます。

 

彼の手助けをする中、杏は、

 

その少年こそ、三神が連絡を取っていた「ゆき」だと知ります。

 

その後、合流した三神に誘われた杏。

 

そのままいきなり、彼の家に向かうことになるのですが・・・?

 

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「一礼して、キス」2巻感想とその後の展開は?

一礼して、キス2巻

 

入院中の由樹と三神の関係を知ったことで、さらに想いが深まる杏。さらに三神は、杏をいきなり自分の家に誘います。いきなりのキスで激しく動揺する杏。さらにそこに、杏の友人から電話がかかってきて・・・?

 

1巻ラストで、三上が電話で話していた謎の存在「ゆき」。

 

女の子みたいなその呼び名に、杏は、

 

自分でも気づかなかった、三神への想いを呼び覚まされます。

 

嫉妬のあまり、強引に三神に告白してしまう杏。

 

しかし三神は、そんな杏に、「愛が足りない」と迫ってきて・・・?

 

2巻は急展開です!

 

両思いだけじゃ足りないんです。

 

だってこれは、「偏愛」だから。

 

三神の杏への、強烈な愛情。

 

読むと震えます(←いい意味で)

 

骨の髄まで愛される、歪んだ愛情?を是非、心ゆくまで堪能してくださいね♪

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

-一礼して、キス
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.