王子が私をあきらめない! 王子が私をあきらめない!1巻

「王子が私をあきらめない」1巻7話ネタバレ!【王子の怒り!】

更新日:

「王子が私をあきらめない」1巻7話ネタバレ!【王子の怒り!】
王子が私をあきらめない!1巻

 

こんにちは^^

 

甘〜〜い少女マンガ大好き!

 

アラサー女子の咲子です♪

 

 

どうぞよろしく^^

 

王子の中の王子・一文字初雪と、

 

社宅暮らしのザ・庶民・吉田小梅の「格差ラブ」、

 

”アサダニッキ「王子が私をあきらめない!」”

 

1巻7話「庶民は動揺する」。

 

 

初デートの後。

 

またもや世紀の大発見をした初雪を狙い、学園にマスコミが集まってきます。

 

取材攻勢に巻き込まれた小梅の運命は?

 

小梅への想いが募る初雪。

 

冷静な「王子」の感情が、爆発する7話です!

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

王子が私をあきらめない!1巻7話「庶民は動揺する」あらすじ

 

初デートの翌日。またもや世紀の大発見をした初雪を目当てに、学園にマスコミが殺到します。そこではなんと、小梅との交際もすっぱ抜かれていて!?

 

 

「王子が私をあきらめない!」を無料で試し読み♪

 

王子の中の王子・一文字初雪と、

社宅暮らしのザ・庶民、吉田小梅の格差ラブを描いたラブコメ、

「王子が私をあきらめない!」

 

死ぬほど笑えるこのマンガ、

スマホやPCで無料立ち読みすることができます^^

 

オススメは「コミなび」というサイト。

 

ここはスマホ・PCどちらも対応していますし、

作品数も豊富で、いろんな漫画を試し読みすることができます!

 

メジャーな作品から、ちょっとマイナーな作品まで、とてもたくさん揃っています^^

 

特にこの「王子が私をあきらめない!」は、意外にも甘いシーンがたくさんあるので、

人前で読むのはちょっと・・・という方も、

 

電子書籍なら誰にもバレずに、じっくり読むことができます♪

 

毎日のスキマ時間に、好きな漫画を読んで癒されてくださいね^^

 

 

↓無料試し読みはこちらから↓
<<コミなび>>
「王子が私を」で検索してみてください^^

 

王子が私をあきらめない!1巻7話「庶民は動揺する」ネタバレ!

 

新聞で、小梅との交際を認めた初雪。そんな彼を、小梅は「交際なんてしてません!」と突き放すのですが・・・

 

 

7話「庶民は動揺する」ココが見どころ!

★マスコミに追われる王子

★小梅、交際を否定!?

★そして王子は、はじめて怒る!

 

マスコミ殺到!

 

 

初デートの翌日。

 

友人の花火ちゃんと、いつも通り登校した小梅。

 

しかし何やら、校内が騒がしい様子です。

 

不思議に思いながら校門をくぐると、そこには、

 

「初雪様、今度は新しい天体を発見(しかも肉眼で!)」

 

という見出しを掲げた、新聞が貼られていました。

 

「もう何が何だかわかんないね・・・」

 

呆然とする小梅。

 

しかし、その記事の下には、

 

「吉田小梅と白昼堂々庶民派デート!」

 

という見出しが!!

 

しかも、初雪とのツーショット写真も載せられています!

 

(ヒーーーー!)

 

初雪も交際を認めた!という記事に、焦る小梅。

 

急いで初雪の元に向かい、真相を確かめます。

 

付き合ってないです!

 

 

 

「どっ、どっ、どういうことですか!」

 

「婚約がどうとかって・・・」

 

生徒会室でピアノを奏でる初雪を、問い詰める小梅。

 

しかし初雪は、

 

「うむ」

 

「順調に交際を続けている以上、将来を視野に入れるのは当然だろう」

 

と、当たり前のように答えます。

 

焦る小梅。

 

「順調な交際?」

 

キスは事故だし、デートも商店街を歩いただけ。

 

言い募る小梅に、さすがの初雪も、違和感を感じます。

 

「どうやら若干の認識の差があるようだ」

 

「君と僕は、」

 

「交際・・・していない?」

 

初雪の言葉に、小梅は、

 

「してないです」

 

と、きっぱりと答えます!

 

王子の怒り

 

 

小梅の返事に、ショックを受けた初雪。

 

新聞部に記事の訂正を頼んだあと、食事も喉を通らないほど落ち込んでしまいます。

 

「無礼千万な暴言により、初雪様は深く傷ついておられる・・・」

 

「今や食事も召し上がられない有様だ。誰のせいか?」

 

「貴様だ!吉田!」

 

四天王の一人・柿彦(吹き矢の人)に責められる小梅。

 

初雪に謝れ!と迫られた小梅は、しぶしぶ生徒会室へ向かいます。

 

(初雪先輩・・・)

 

途中、出会った椿に初雪の居場所を聞き、急いで向かう小梅。

 

初雪は、交際を否定した事実を知った女生徒たちと、マスコミの記者に囲まれていました。

 

人混みの中、小梅を見つけ、近づいてくる初雪。

 

しかし追いすがる人混みに、業をにやした初雪は、

 

「うるさい!ついてくるな!」

 

と、大声で叫び、

 

小梅の手を引き、廊下の奥へと駆けていくのです・・・

 

 

私はここで読みました
→コミなび
「王子が私を」で検索してみてください^^

 

 

王子が私をあきらめない!1巻7話「庶民は動揺する」感想とその後の展開は?

王子が私をあきらめない!1巻

 

小梅に交際を否定され、落ち込む初雪。しかし想いを抑えきれず、思い切った行動に出て・・・?

 

 

思わず、

 

キャアアア!ってなることうけあい!

 

超絶胸キュンな7話です!

 

小梅に交際を否定され、落ち込む初雪。

 

天体発見でマスコミの取材攻勢を受ける彼は、小梅とゆっくり話したい一心で、

 

学園のカリスマらしくない行動に出ます!

 

(とんでもない人につかまってしまった・・・)

 

カーテンの陰で抱きしめられた小梅。

 

彼女の受難は、まだまだ続きそうです。

 

でもこんなまっすぐな愛情表現、見ていてすごく羨ましい!

 

初雪もどんどんかっこよくなっていくし、

 

小梅も少しずつ、だけど確実に揺れ動いてるし。

 

そして、何より椿。

 

彼の動向が、一番気になります!

 

1巻はこの7話で終わりますが、2巻もますます楽しみになりました〜!

 

それにしても、初雪様かっこよすぎ♪

 

思わず見とれちゃいました^^

 

 

私はここで読みました
→コミなび
ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

-王子が私をあきらめない!, 王子が私をあきらめない!1巻
-

Copyright© 溺愛少女コミック , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.